○当医院では新型コロナウィルス感染症の抗原検査をおこなっています。

 
 
※抗原検査とPCR検査の違い
 
抗原検査は新型コロナウィルスに感染しているか否かをみるスクリーニング検査です。 抗原検査は15分程度で判定できますが、ウィルス量が少ないと陰性となります。PCR検査は判定に数時間以上掛かりますが、ウィルス量が少なくても陽性と判定でき
ます。



1.検査の流れ

 
・ 電話受け付け AM9:00~ 029-867-0068

 
・ 一般外来診療終了後の時間帯におこないます。(目安 午前12:30~ または 午後5:30~ )
 
 ・ 駐車場で車中待機。保険証確認。検体(鼻腔より)採取。約15分で陰、陽性判別。

 
・ 陽性者で必要な方は診察、レントゲン撮影等。

 
・ 会計。    




2.費用について

 A:症状があり医師が検査が必要と認めた場合は公費による検査となり検査の費用負担はありません。診察やお薬の処方等の費用は通常通りです。

 B:自身の廻りに陽性の患者さんが居たり職場等に陽性の方が居た場合、濃厚接触者となれば保健所の管理のもとPCR検査となります。
 濃厚接触者とはならないが抗原検査をしたいと言う方は自費(10,000円+税10%)になります。

 C:公設会場や大会、イベント会場等への入場の為の陰性証明書が必要な場合、抗原検査 10,000円+税10% と証明書料3,000円+税10% 計14,300円になります。



3.証明書について
 
 1)証明書作成にあたっては日本語のみでの対応となります。
 
 2)当院で行う抗原検査は定性検査のため海外渡航の検査としては該当しません。
  詳しくは、外務省ホームページをご確認ください。



                                   トップに戻る